oicchimouseのおいっち・にー・さん・しー

図書館と絵本。子育て中のちょっとしたアイデアや趣味のことなど、日々の好きなものあれこれ。

『まんげつのよるまでまちなさい』

広告

【今日のおすすめ絵本】(対象…3歳頃〜)

f:id:oicchimouse:20220920151014j:image

『まんげつのよるまでまちなさい』

作…マーガレット・ワイズ・ブラウン

絵…ガース・ウィリアムズ

訳…まつおかきょうこ

ペンギン社

 

(あらすじ)

夜に憧れるあらいぐまのぼうや。

 

外に出て夜を見たい。ふくろうに会いたい。

 

夜ってどのくらい大きいの?お月さまってうさぎ?

 

ぼうやの期待は膨らみますが、お母さんの答えはいつも「まんげつのよるまでまちなさい」です。

 

ついに満月を迎えたラストシーンは、それまでのモノトーンの絵のタッチからカラーの絵に転換し、やっと訪れた満月の夜を、ドラマチックに演出しています。

 

 

子どもにとって〈待つこと〉の意味するものとは?

 

訳者である松岡享子さんのあとがきが、本当に素晴らしいので、本編とあとがきを読み終えた後で、再び本編に戻ってゆっくり味わいながら読むのがおすすめです。