oicchimouseのおいっち・にー・さん・しー

oicchimouseの森の図書館員がめくるめく絵本の世界をご案内いたします。お子さまも大人の方もどうぞひと休みしていってくださいな。

絵本と本

ハロウィンに似たスリル満点の日本の伝統行事『いもぱくり』『みいげつ』『トゥンガモーキャー』

【今日のおすすめ絵本】(対象…5歳頃から) 『いもぱくり』 こどものとも年中向き 通巻79号 伊藤秀男 さく 福音館書店 (あらすじ) いもめいげつの日に行われる「いもぱくり」。 どこの家もお家の前にお供物をします。 おいも、すすき、りんごにつきみだん…

実りの秋に読みたい一風変わった畑の話『ふうせんばたけのひみつ』

【今日のおすすめ絵本】(対象…低学年から大人まで) 『ふうせんばたけのひみつ』 ジャーディン・ノーレン 文 マーク・ビーナー 絵 山内智恵子 訳 徳間書店 (あらすじ) 「ハーベイ・ポッターって、すごくかわってるんだよ。 おひゃくしょうしてるのは、み…

【大人の読書時間】秋の夜長にコーヒー片手にまったり読みたい本10選

こんばんは。 首のヘルニアと自律神経の乱れで睡眠不足のoicchimouseです。 日中は相変わらず汗だくですが、朝夕は段々と涼しくなってきて、時折、金木犀の香りが夕風に乗って鼻先をかすめます。 こんな素敵な秋のはじまりは、ちょっぴり夜ふかしして、コー…

子どもの頃の自分に会える本『子どもという世界』

【今日のおすすめの本】(対象…かつて子どもだったすべての大人) 『子どもという世界』 キム・ソヨン 著 イム・ジーナ イラスト オ・ヨンア 訳 かんき出版 児童書の元編集者で、現在は読書教室をされている、キム・ソヨンさんの、『子どもという世界』。 育…

ドラえもんの『おかし牧場』と、ごさくの『だいふくもち』

【今日のおすすめ絵本】(対象…小学校低学年から大人まで) 『だいふくもち』田島征三 作福音館書店 みなさんは2020年8月1日放送のドラえもんの内容を覚えていますか? 「プッシュドア」と「おかし牧場」の二本立てだったのですが、この後者の「おかし牧場」…

学校の中のあちこちに点在するファンタジーの扉『ふしぎの時間割』

【今日のおすすめの本】(対象…小学校中学年頃〜) 『ふしぎの時間割』岡田淳 作・絵偕成社 (あらすじ) これは いくつかの小学校の それぞれの季節 それぞれの時間のお話ー 〈もくじ〉 朝…五つめのおはようとはじめてのおはよう 一時間目…ピータイルねこ …

わらむすめに鳥人間?アニタ・ローベルの名作『わらむすめ』

【今日のおすすめ絵本】(対象…5歳頃から) アニタ・ローベル 文と絵 松井るり子 訳 セーラー出版 (あらすじ) 大きな森のはずれの古い家に住む、父さんと母さんと一人娘。 家族は一生懸命働きますが、暮らしぶりは貧しく、ついに食べ物が尽きてしまいます…

呪文を唱えると実が落ちてくる不思議な木『ごちそうの木』

【今日のおすすめ絵本】(対象…4歳頃から) 『ごちそうの木』 タンザニアのむかしばなし ジョン・キラカ 作 さくま ゆみこ 訳 西村書店 (あらすじ) むかしむかし、動物たちが一緒にくらしはじめた頃、日照りが長く続いたことがありました。 作物がとれず、…

Once upon a time…『知られざる昔話の世界』

こんにちは。oicchimouseです。 みなさんは、日本には昔話がいくつくらい存在しているかご存知ですか? 桃太郎、一寸法師、浦島太郎……。実は、絵本になっているような有名な昔話は数多ある昔話のほんの一部。 関敬吾氏著の『日本昔話大成』には、約3400…

奇妙で不思議な〈通り雨型〉絵本『むこうのかどをまがったら』

【今日のおすすめ絵本】(対象…2歳頃から) 『むこうのかどをまがったら』 梅田俊作・佳子 あかね書房 (あらすじ) 「えきまで おとうさんを むかえに いって」だなんて、おかあさん どうかしてるよ。 あめなんて ふりそうに ないのに。テレビゲーム、おも…

〈旅行・帰省〉移動中の暇つぶしに読みたい本

こんにちは。 ただ今、実家に帰省中のoicchimouseです。 私の実家は、結構遠方にあるため、新幹線&在来線を乗り継いで、大体5時間くらいかかります。 朝に出発して、新幹線で景色を楽しみつつ、お弁当とおやつを食べ……やがて暇になります。 そんなときに、ぴ…

『夏休みに読みたい絵本10選』後編

『夏休みに読みたい絵本10選』後編 こんばんは。寝てる間に足の甲を2箇所蚊に刺されて、かゆいかゆいoicchimouseです。 今日は、前回からの続き、『夏休みに読みたい絵本10選』後編です! oicchimouse.com ⑥『ガンピーさんのふなあそび』 ジョン・バーニンガ…

『夏休みに読みたい絵本10選』前編

『夏休みに読みたい絵本10選』前編 こんにちは。oicchimouseです。 子どもたちは、明日から夏休みに入るところが多いそうですね。 大人はなかなか、子どもたちのようにゆっくり休めませんが、少し涼しくなってきた夜の一人時間、チリンチリンと鳴る風鈴の音…

真夏の風のない夜は…『ぬまばばさまのさけづくり』

【今日のおすすめ絵本】(対象…4歳頃から) 『ぬまばばさまのさけづくり』 イブ・スパング・オルセン さく・え きむら ゆりこ やく 福音館書店 (あらすじ) 沼地はなかなかいいところです。 真夏の風のない夜、地面や水面から白い「もや」が立ちのぼってく…

チェコ児童文学の傑作古典『こいぬとこねこは愉快な仲間』

【今日のおすすめ絵本】(対象…小学校中学年から大人まで) 『こいぬとこねこは愉快な仲間』 ヨゼフ・チャペック 作・絵 いぬいとみこ・井出弘子 訳 河出書房新社 (あらすじ) こいぬとこねこが仲良しで、一緒に暮していた頃のお話です。 ふたりは森の中に…

ようこそ「考現学」の世界へ!『町のけんきゅう』

【今日のおすすめ絵本】(対象…小学生から大人まで) 『町のけんきゅう』 岡本信也・岡本靖子=文・絵 伊藤秀男=絵 福音館書店 (あらすじ) わたしのお父さんとお母さんは、町のけんきゅうをしています。きょうは、お父さんとお母さんといっしょに近くの町…

夜の砂浜はお魚たちの社交の場『あたごの浦』

【今日のおすすめ絵本】(対象…3歳頃から大人まで) 『あたごの浦』 讃岐のおはなし 脇 和子・脇 明子 再話 大道 あや 画 福音館書店 (あらすじ) 前はとんとんあったんやと。ある、お月さんのきれいな晩のことや。 あたごの浦に、波がざざーっと、よせては…

しずかな子は、魔女に向いてる『しずかな魔女』

【今日のおすすめの本】(対象…小学校中学年から大人まで) 『しずかな魔女』 市川朔久子 作 平澤朋子 絵 岩崎書店 (あらすじ)不登校の中学生「草子」は、いつも図書館にいます。勉強したり、本を読んだり。 ある日、図書館で見ず知らずの大人から不登校を…

正月に日記をつけるよう命じられた三匹の犬『三匹の犬の日記』

【今日のおすすめ絵本】(対象…小学校中学年〜大人まで) 『三匹の犬の日記』 与謝野晶子 作 つよしゆうこ 絵 架空社 (あらすじ) 正月元日夜が明けた。 起きよというのに起きないか。 太郎さんがこう歌いながら犬小屋の戸を開けに来ました時、三匹の小犬が…

文豪モームが遺した唯一の童話『九月姫とウグイス』

【今日のおすすめ絵本】(対象…低学年から大人まで) 『九月姫とウグイス』 サマセット・モーム 文 武井武雄 絵 光吉夏弥 訳 岩波書店 イギリスの文豪サマセット・モームが書いた唯一の童話、『九月姫とウグイス』です。 (あらすじ) 「シャムの王さまには…

与謝野晶子の隠れた名作。金魚3匹珍道中『きんぎょのおつかい』

【今日のおすすめ絵本】(対象…中学年から大人まで) 『きんぎょのおつかい』 高部晴市 絵 与謝野晶子 文 架空社 (あらすじ) 太郎さんは駿河台の菊雄さんのところへ、おつかいをやらなければならない御用があるのですが、女中の梅やがご病気なので、どうし…

数学者はアリスとともに不思議の国へ『すうがく博物誌・下』

【今日のおすすめ絵本】(対象…?) 『すうがく博物誌・下』 森毅 著 安野光雅 画 童話屋 数学は若者の仕事、と言われる。もっとも、20歳の老人もいるし、70歳の若者もいる。(【若者】の項より本文ママ) この物語の作者キャロルは数学者だった。アリスびい…

数学はロマンでメルヘンで哲学『すうがく博物誌・上』

【今日のおすすめ絵本】(対象…?) 『すうがく博物誌・上』 森毅 著 安野光雅 画 童話屋 数学者はよく、「こうなることは明らか」などと言う。 実際のところは、そうしたものはたいてい、わかってしまうと明らかだが、わからない間は少しも明らかでない。 …

あなたが今見ている景色は「真昼の夢」の続きかもしれない『真昼の夢』

【今日のおすすめ絵本】(対象…高学年〜大人向け) 『真昼の夢』 セーラ・L・トムソン 文 ロブ・ゴンサルヴェス 絵 金原瑞人 訳 ほるぷ出版 (あらすじ) 〈裏表紙〉 想像してごらん…… ある日、とびこんで 木にもぐる 泳いでいこう 太陽へ。 (本文ママ) 〈…

丸太の魅力をご存知ですか?『とらたとまるた』

【今日のおすすめ絵本】(対象…2歳から) 『とらたとまるた』 なかがわ りえこ ぶん なかがわ そうや え 福音館書店 (あらすじ) まるたがいっぽん、ひろっぱに ころがっていました。 とらのこの とらたが やってきて、「あ、うまだ」といいました。 「そり…

準備はいいですか?『ねっこぼっこ』と『根っこのこどもたち目をさます』

【今日のおすすめ絵本】(対象…3歳頃〜大人まで) 『ねっこぼっこ』 ジビュレ・フォン・オルファース 作 秦理絵子 訳 平凡社 『根っこのこどもたち目をさます』 え ジビレ・フォン・オルファース ぶん ヘレン・ディーン・フィッシュ やく・へん いしいももこ…

本の国から来た不思議なストーリーテラー『不思議を売る男』

【今日のおすすめの本】(対象…高学年から大人まで) 『不思議を売る男』 ジェラルディン・マコーリアン 作 金原瑞人 訳 佐竹美保 絵 偕成社 (あらすじ) エイルサが図書館で出会った奇妙な男。 男はひょんなことからエイルサの母親が営む古道具店で働くこ…

その美しさは春の夜の夢のごとし『桃源郷ものがたり』

【今日のおすすめ絵本】(対象…中学年から大人まで) 『桃源郷ものがたり』 文・松居直 絵・蔡皋 福音館書店 (あらすじ) 昔々、中国に、晋という国があった頃のお話です。 晋の国の武陵というところに、一人の貧しい漁師が住んでいました。 漁師は、毎日川…

私たちは今日も新しい〈出会い〉に向かって歩いている『Michi』

【今日のおすすめ絵本】(対象…1歳頃〜大人まで) 『Michi』 Artist…junaida 福音館書店 こちらは字のない絵本です。 表紙は『Michi』、裏表紙は『みち』になっています。 男の子が表紙側から道を歩いていき、女の子が裏表紙側から道を歩いていきます。 ちょ…

〈真似ぶ〉は〈学ぶ〉『だるまちゃんとてんぐちゃん』

【今日のおすすめ絵本】(対象…3歳頃〜) 『だるまちゃんとてんぐちゃん』 加古里子 さく・え 福音館書店 (1997年に書いていただいた直筆サイン) (あらすじ) ちいさい だるまちゃんと ちいさい てんぐちゃんが あそんで いました。 「それ なあに?…